FC2ブログ
このRSS集はかたつむり速報(むり速)@2chが管理しています。
このRSS集はかたつむり速報(むり速)@2chが管理しています。
このRSS集はかたつむり速報(むり速)@2chが管理しています。

オススメ!

このRSS集はかたつむり速報(むり速)@2chが管理しています。

【画 像】 狼の護符を求めて埼玉・寄居まで行ってきたので写真うpする

【ニュー速VIP】http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1341931057/
スレタイ:狼の護符を求めて埼玉・寄居まで行ってきたので写真うpする


かたつむり速報



1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/10(火) 23:37:37.39 ID:wBjyP+yZ0
先週、秩父の三峯神社に参拝して狼三昧してきたばっかりだけど、
今度はNHK・ETVの「見狼記 ~神獣 ニホンオオカミ~」で
採り上げられた、埼玉県は寄居町の釜山神社に参拝してきたので
例によって現地で撮った写真を順次上げていきますよ、と。





2:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/10(火) 23:40:14.61 ID:wBjyP+yZ0
前日に池袋で宿泊、朝6時に池袋駅から東武東上線に乗車、
寄居経由で秩父鉄道の波久礼(はぐれ)駅に8時前に到着。




3:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/10(火) 23:42:17.99 ID:wBjyP+yZ0
寄居駅外観。昔ながらの木造駅舎は
風情があって よろしゅうおますな。




5:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/10(火) 23:43:45.84 ID:wBjyP+yZ0
>>3
ゴメン、寄居駅じゃなくって波久礼駅だし…(;´Д`)
素で間違えた…。い…今のは無しで! orz


4:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/10(火) 23:43:21.42 ID:libWVRES0
おれは寄居の隣町にすんでるぜ!


6:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/10(火) 23:48:05.19 ID:wBjyP+yZ0
波久礼駅前に広がる玉淀湖に掛かる玉淀大橋から、
今回の目的地である釜山神社のある風布地区を望む。




7:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/10(火) 23:51:17.26 ID:wBjyP+yZ0
とりあえず、釜山神社のある釜伏山までは約7キロ。



以前に行った、静岡・水窪の山住神社よりも片道の
距離そのものは3キロ程度短いので何とかなるか…


8:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/10(火) 23:55:05.78 ID:wBjyP+yZ0
玉淀大橋を渡って、金尾地区から風布地区へと至る
農道をテクテクと歩いていく。




9:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/10(火) 23:56:42.21 ID:wBjyP+yZ0
すると道路右手の民家の脇に鳥居が。




10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/10(火) 23:58:20.35 ID:YJWGsp7/0
前のスレ見てた
期待


12:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/11(水) 00:02:50.65 ID:srCMfdHc0


由来を記した解説板によると、ここはどうやら飯能にある
「子の権現(天龍寺)」と関係がある模様。

【参考サイト】
http://www.hi-ho.ne.jp/c-ogawa/syazi-nenogongen-2.htm

ただ、何分 お社に参拝するには山の中に入らないと
アカンっぽいので、興味は惹かれるも先を急ぐ事にする。


13:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/11(水) 00:08:48.39 ID:srCMfdHc0
釜伏川に並行した林道を上流へと上っていく。



なお、川に沿った遊歩道「風のみち」が併設されてたけれど
整備されてるとは言え、森の中で足場が悪そうなのであえて
入らずに、林道をチョイス。


14:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/11(水) 00:12:31.60 ID:srCMfdHc0
更に進むと、右手に「姥宮(とめみや)神社」の鳥居が出現。




15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/11(水) 00:17:11.75 ID:srCMfdHc0
こちらの御祭神は石凝姥命(いしこりどめのみこと)。
天孫降臨の五部神で八咫鏡を造った神様です。



そして、社殿の前に鎮座するは狛犬ではなく、なんと蛙!

その理由は、ここでは大蛙を「おおとめひき」と言い、
この神社の社名と同じ響きから、蛙が神使とされているから…との事。


16:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/11(水) 00:21:35.31 ID:srCMfdHc0
そして、社殿の両側には立派な木彫が。



向かって左側には、鞍馬山で修行する牛若丸と
烏天狗、そして鞍馬山の大天狗である僧正坊。

…あ、僧正坊さん、自慢のお鼻が折れちゃってますね…(;´Д`)


17:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/11(水) 00:24:36.38 ID:srCMfdHc0
向かって右側の木彫は題材が不詳。



衣装が唐風で、且つ傍らに麒麟を侍らせているので、
恐らくは、支那の伝説に登場する仙女あたりと思われ。


18:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/11(水) 00:29:48.89 ID:srCMfdHc0


境内には他にも、祈ると金運を得ることができるという
「富發の杉」や、社殿の裏手にある「胎内潜り」など
興味の湧くスポットがあったけど、後ろ髪を引かれつつ出発。


19:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/11(水) 00:31:38.06 ID:rDuw2Tpw0
風情があるな


20:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/11(水) 00:37:59.81 ID:srCMfdHc0
神社の斜向かいには「日本の里・風布館」。



朝食は池袋を発つ際に食べてきてはいたものの
この後に控えている行程を考慮して、ここでも
何か食べておこうと思い、手打ち蕎麦を注文。
コシがありながら、ツルツルした感じで美味ですた。

日本の里「風布館」
http://www.select-item.com/fuupu/fuupukan.htm


21:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/11(水) 00:41:32.90 ID:srCMfdHc0
お腹も膨れたところで風布館を後にして
風布の集落の中を進んでいく。



このあたりから晴れ間が多くなって
気温が徐々に上がって熱くなってくる。


22:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/11(水) 00:45:39.43 ID:srCMfdHc0
釜伏峠に通じる林道の中に入り、しばらく進んだ
左手のところに「狼淵」の案内板が。



釜山神社の眷属である「お犬様」(狼)の水飲み場との事。


23:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/11(水) 00:46:26.39 ID:rDuw2Tpw0
ほほう


24:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/11(水) 00:51:07.03 ID:srCMfdHc0
九十九折の勾配の急な林道をひたすら上って行くと
途中の開けた部分に集落が点在する場所に出る。



左手に見えるのは集落の念仏堂。なお、扉の部分が
トタンで塞いであったので、堂内は見られなかったッス。


25:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/11(水) 00:53:28.61 ID:srCMfdHc0
集落内の様子。



無論、全部が全部こういう雰囲気ではないッスよ。


26:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/11(水) 01:01:25.58 ID:srCMfdHc0
集落の中を通る道を進んでいくと、右手に
名水「大和水」(やまとみず)の取水場が。



実は、この道沿いの ずーっと先に水源のがある岩盤があるけど
現在は崩落の危険性があるので立ち入り禁止になってるそうな。

なお、自分がここに到着した時は、都内から水を汲みに来た
ご夫婦が、ペットボトル20本ぐらいに水を詰めてたなぁ…。


27:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/11(水) 01:06:56.88 ID:Ijvk7tZM0
高校の時、通学のために寄居通ってたけどもう一生行かないと思う


28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/11(水) 01:09:49.23 ID:srCMfdHc0
さて、名水で喉を潤した後は また山道を進み、
塞神峠(さいがみとうげ)を過ぎると、右手が開け
秩父の山々が眺められる絶景ポイントが!



なんせ雲が厚くて、遠くまで見渡せなかったけど、
好天だと遠く浅間山や榛名山まで見渡せるらしいデス。


31:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/11(水) 01:14:21.63 ID:srCMfdHc0
絶景ポイントを過ぎ、しばらく進むと
右手の道路際に何やら大量の石碑や石版が。



「萩根山パワースポット」?
ううむ…一体なんなんじゃよコレは…。


32:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/11(水) 01:15:04.25 ID:3cvwE3+50
>>31
怪しげな雰囲気が漂ってるなw


33:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/11(水) 01:18:06.62 ID:srCMfdHc0
しかも、設置(放置?)されてる石版の内容が
何かこんなんばっかりで…(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル



電波なのか本気なのかが判らんのが、何とも恐ろしい…


34:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/11(水) 01:24:15.47 ID:srCMfdHc0
で、この妖しげなスポットを越えて進む事しばし、
釜山神社の裏手を通り、ようやく神社の横側に到着。

ただし、参拝するには あくまで正面から…という訳で
更にもう少し歩いて、釜伏峠の前にある参道入り口に。



ここまで寄り道してたせいもあって既に出発から3時間経過…。


35:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/11(水) 01:29:36.41 ID:srCMfdHc0
…てな訳で、ここから皆さんお待ちかねの狼像ターイムですぞ!

まずは参道入り口の狼像。



台座に「征露紀(記)念」とあるので、
日露戦争の際に戦勝記念として奉納された物と思われ。


36:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/11(水) 01:32:16.60 ID:MvnXPbBaP
いいわあ俺もいってみたい


40:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/11(水) 01:41:20.40 ID:srCMfdHc0
>>36
自分は車持ってないんで徒歩で行ったけども、
神社自体は社殿のすぐ手前まで自動車が入れて
駐車場(※有料)もあるので、アクセス自体は
そこまで不便ではないので、是非とも!(笑)


42:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/11(水) 01:49:37.51 ID:MvnXPbBaP
>>40
車いけるのね
たしかに楽チンだけど、電車と徒歩の旅もなかなか捨てがたい


38:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/11(水) 01:35:26.79 ID:srCMfdHc0
参道。



左側の並木の密度が低いので、割と光が差し込んでくるので
あんまり暗い感じはしないですな。


39:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/11(水) 01:38:35.38 ID:srCMfdHc0
一の鳥居に向かう途中の狼像。



丸顔で耳が立ってるので、なんとなく狐っぽい。


41:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/11(水) 01:45:15.75 ID:srCMfdHc0
二の鳥居と狼像。



なお、ここの手前から左に抜けると、
宮司さんの自宅を兼ねた参集殿に出る。


43:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/11(水) 01:49:45.05 ID:srCMfdHc0
二の鳥居前の狼像。



三峯神社の三ツ鳥居前にも、似た感じのあったッスな。

なお、何故か吽形の方だけが、家に帰ってきてから
確認したら、全部大幅に画像がブレてたので割愛で…


44:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/11(水) 01:55:27.62 ID:srCMfdHc0
>>41>>43で二の鳥居って書いてるけど
これは一の鳥居の間違いッス。スマソ…。

で、これが二の鳥居に向かう途中の狼像。



ここの神社の狼像の中では一番の個性派かも…。


45:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/11(水) 02:00:07.32 ID:srCMfdHc0
参集殿の裏手から通じている道と、
神楽殿のある広場を挟んで、その奥に
二の鳥居と社殿が見えてくる。




46:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/11(水) 02:04:05.65 ID:srCMfdHc0
この神社に奉納された狼像の中で一番新しいもの。



まぁ、造形に関しては時代の流れのせいかもしれないけど、
これはこれで狼といわれても実際どうなの…と思わざるを得ない…


47:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/11(水) 02:05:39.33 ID:srCMfdHc0
そしてこの顔である。




49:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/11(水) 02:09:30.91 ID:srCMfdHc0
社殿前。



手前の石柱は祭礼の際などに幟旗を立てるためのもの。


50:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/11(水) 02:11:35.45 ID:srCMfdHc0
右手には社務所。人の気配は全く無し。




51:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/11(水) 02:14:52.26 ID:srCMfdHc0
社殿に上がる階段の左右に控える狼像。



何故か向いている方向がバラバラ…


52:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/11(水) 02:16:55.57 ID:srCMfdHc0
それでは、いよいよ社殿へと罷り出まして参拝を…




53:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/11(水) 02:19:20.83 ID:srCMfdHc0
社殿の全景。



なお、写真だと分かり辛いけど、
実際には この後ろに本殿が来ています。


54:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/11(水) 02:22:51.24 ID:srCMfdHc0
「神威輝四海」(神威、四海に輝く)



…おお、何と神々しい響き…っ!まさに神…っ!


55:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/11(水) 02:25:58.04 ID:srCMfdHc0
…てな具合に、参拝も無事済んだので、
肝心の御札を頂きに参集殿まで戻ることに。




56:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/11(水) 02:31:35.55 ID:srCMfdHc0
で、こちらが宮司さん宅を兼ねた参集殿。



が、入り口には「昼休み中」の札が掛かってたので
もう少し時間を置いてからにしようと思い、裏手の
広場まで戻って、ここで持ってきた昼食を摂りつつ
お気に入りのサントラを聞いて暇つぶしをする。




57:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/11(水) 02:34:50.77 ID:srCMfdHc0
こっちは参集殿の手前にあった神社の解説板。



つーか、御祭神が五大元素とか、
マジで超すごくね?みたいなー


58:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/11(水) 02:40:28.70 ID:srCMfdHc0
で、暇つぶししたはいいけど、そんなに時間が経ってないので
神社の裏手から行く事が出来る「奥の院」にも行ってみるべー!
と思ったので、山道を伝って奥へと分け入って行く。




59:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/11(水) 02:43:23.42 ID:srCMfdHc0
鞍部を過ぎ、ゴツゴツとした岩場を上り切ると
奥の院がある釜伏山の山頂に到着。




60:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/11(水) 02:45:34.91 ID:srCMfdHc0
こちらにも、バッチリと狼像が鎮座。




61:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/11(水) 02:47:16.11 ID:srCMfdHc0
祠の側面には、母子で戯れる狼の浮き彫りが。



んー、なんか暖かくってエエですよなぁ…(*´∀`*)ポワワ


62:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/11(水) 02:51:34.67 ID:srCMfdHc0
さて、奥の院から戻ってきて、改めて参集殿へと伺ったところ
幸いにも宮司さんが出てきていらしたので無事御札を頂く事に。



ここの御札は両神御嶽神社と同じように2枚で一組ながら、
狼の姿は全く違って、さながら虎のような毛皮の模様が印象的。


63:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/11(水) 02:55:53.69 ID:srCMfdHc0
さて、これで参拝と御札を頂くのは済んだので、
神社のある釜伏峠から、上長瀞方面に向かって
ひたすら降りていく。



これは途中の集落にある丸山神社の境内の広場から。


64:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/11(水) 02:58:53.19 ID:srCMfdHc0


で、途中の集落を通過する際に、とある民家の玄関先に
先程の釜山神社の御札に混じって、見た事の無い御札が
貼られているのを発見。


65:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/11(水) 03:04:55.62 ID:srCMfdHc0


とりあえず、見たところ猫のようであることと
大日山&大日神社というのが重要ワードっぽいので
帰宅してから調べたところ、この御札は、隣接する
皆野町の大日神社で授与される猫の護符という事が判明。

【参考サイト】
秩父の養蚕信仰と猫神
http://www18.ocn.ne.jp/~bell103/tousantitibu.html

こっちの御札に関しては、また何れ機会を見つけて
探索しに行きたいところ…


66:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/11(水) 03:07:26.82 ID:srCMfdHc0
歩きに歩いてようやく麓あたりまで到着。



後方中央に見えるのが釜伏山。


67:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/11(水) 03:13:06.49 ID:srCMfdHc0
皆野寄居有料道路の下を潜ったあたりに
山から引いてきたという湧水。



ちょうど手持ちの飲料水が切れてたところだったので
すっごい助かった…。


68:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/11(水) 03:18:42.24 ID:srCMfdHc0
ようやく荒川まで数百メートル、
県道82号線の手前に赤城大神社。




69:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/11(水) 03:21:25.84 ID:srCMfdHc0
大神社の境内の奥から道路側を望む。




70:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/11(水) 03:26:49.51 ID:srCMfdHc0
県道を渡って下田野地区に入り、荒川と並行する道を進んでいくと
荒川に流れ込む小川の橋のたもとに、先程の赤城大神社の疫病避けの
御札を結びつけた笹が…



…いやー、こういうのを見ると神仏への信仰というものが、
日本人の心の内に深く根を下ろしているのを垣間見たような
そんな心持ちになるんよなー


71:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/11(水) 03:29:25.54 ID:srCMfdHc0
この後、荒川を渡ってようやく上長瀞駅に到着。



…こうして、今回の山登り&釜山神社への
参拝はどうにか終了したのだった…まる。


72:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/11(水) 03:36:18.80 ID:srCMfdHc0
【おまけ】



最近は、学園祭でも この手の漫画絵のポスターとか
良く見かけるようになったけど、それだけこの手の絵が
市民権を得てきたって事なんだなぁ…。(*´σω・、)ホロリ

なお、コレ自体は上長瀞の駅で撮ったけど、
掲示は秩父鉄道の各駅でやってるっぽい。

ほいじゃ、今夜はこれで寝るわーい!

ノシ


73:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/11(水) 03:41:49.66 ID:cxVVrPrJ0
乙でした


74:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/11(水) 03:51:07.51 ID:X++nlkshi
乙です
>>60の狼さまが好きです
いつか逢いに行ってみたいです






関連記事

この記事へのコメント

346 - フウプ : 2012年10月09日 12:43:27

パワースポット手前の名水入口横にある施設?は見ましたか?
ショッカーの秘密基地みたいな感じで、パワースポットよりガクブルです。
どなたかご存じですか?

イチオシ記事!

このRSS集はかたつむり速報(むり速)@2chが管理しています。

トラックバック

URL :

    オススメ記事

    このRSS集はかたつむり速報(むり速)@2chが管理しています。
    おしらせ
    ゆっくりいきま~っす



    おーぷん2ちゃんねる
    ホーム&キッチン
    最新記事
    最新コメント

    コメントありがとうございます! 励みになります 

    カテゴリ
    月別アーカイブ
    QRコード
    QR